引きこもりオタクのひきブログ

無職・引きニート・アニオタの引きこもりオタクです。

『クセが強いww』でも、めちゃくちゃ面白いアニメ10選

今まで300作品以上のアニメを視聴してきた「自称・アニオタ」のうp主が厳選した「クセが強いが面白いアニメ」を10選紹介します。一度視聴したらそのクセの強さに驚かされますよw。中毒性高いので注意です。

 

『四畳半神話大系』

f:id:noumisotinpansan:20191206032629j:plain

「あらすじ」

 冴えない生活を送る京都大学3回生の「私」は、

期待していたバラ色のキャンパスライフを求めて

もう一度ピカピカの1回生に戻ってやり直したいと願う。

 

本当はあったかもしれない学園生活が、4つの平行世界で繰り広げられる。

「うp主的レビュー」

主人公が違う選択を選んだ世界線を歩き渡っていく物語。なんだけど毎回イケてない悲惨な大学生活を送らされる。

 

今までの「アニメの概念をぶち壊される」衝撃作。

30分間しゃべり続けるナレーションの癖が強い。伏線回収の秀逸さ。画面に吸い込まれるようなアニメーション作画。

 

天才アニメーター湯浅政明の溢れんばかりのイマジネーションが爆発し、溢れ出ている作品だ。

『化物語』

f:id:noumisotinpansan:20200324101858j:plain

「あらすじ」

高校3年生の少年 阿良々木暦は、文化祭の準備をしていた5月のある日、

3年間ろくに話したことのないクラスメイト・戦場ヶ原ひたぎの秘密を知ってしまう。

「うp主的レビュー」

表現、言葉遊び、そして作画のセンスどのアニメにも属さないアート作品だ。

映像演出が今までに見たことのないもで、癖の強さは折り紙付きだ。

 

登場人物の会話劇が面白おかしく展開されて、聞いててとても心地いいのでとてもいい。

『ジョジョの奇妙な冒険』

f:id:noumisotinpansan:20200701113309j:plain

「あらすじ」

古代メキシコで繁栄を遂げた太陽の民アステカ。

彼らには奇妙な 「石仮面」が伝わっていた。
それは、永遠の命と真の支配者の力をもたらすという奇跡の仮面。だが、ある時を境に歴史から姿を消すこととなる。

「うp主的レビュー」

なぜジョジョがここまでオタクの中でネタにされる理由が、視聴したら分かりますw。

 

キャラが相手の攻撃を1から10までなぜか説明するという、謎仕様w

キャラの「癖が強い!」が、ジャンプアニメ特有のワクワクするストーリー展開で、最後まで飽きずに見ることができる。

『逆境無頼カイジ UltimateSurvivor』

f:id:noumisotinpansan:20200428221055j:plain

「あらすじ」

高校卒業後に上京した後、働きもせずに自堕落な毎日を過ごしていたが、借金の保証人になったがゆえに肩代わりをする羽目となり、その返済のために危険なギャンブルの世界に足を踏み入れていく主人公・カイジ。


平穏な環境ではただのダメ人間だが、命がかかった極限の状態に置かれると、人並外れた度胸とギャンブルの才能を発揮する――ある種張り詰めた雰囲気の中…。

「うp主的レビュー」

見たら分かる、作画・ナレーションの癖が強いw。

主人公カイジのクズ人間さ、しかしここぞというところで頭がキレるところがいい。

ざわ…ざわ…ざわ…

ストーリーの運びがスムーズで、1話が直ぐに終わります。思わず一気見しそうになるほど面白い!

『幼女戦記』

f:id:noumisotinpansan:20191206034017j:plain

「あらすじ」

“其れは、幼女の皮をかぶった化物――。”

 

統一暦1923年6月。
金髪碧眼の幼女、ターニャ・デグレチャフは帝国軍士官学校の最終課程、
部隊勤務の一環として北方軍管区ノルデン戦区の第三哨戒線で研修に励んでいた。
航空魔導師として輝かしいキャリアを踏み出すための第一歩である研修は、
何事もなく無事に終わるはずだった。

「うp主的レビュー」

ミリタリー×ダークファンタジーの新境地。

神様に異世界の幼女へと転生された主人公の、神への復讐劇!

キャラ独特な言い回しや、作品の世界観の「癖が強いw」

 

シナリオや、演出、演技、作画、そして戦闘シーンの迫力にハイレベルで魅入ります。

異世界の戦記ものなので、歴史が苦手な人でもしっかりと楽しめます。

本当に面白いのでタイトルで敬遠しないで欲しい作品。

『STEINS;GATE (シュタインズ・ゲート)』

f:id:noumisotinpansan:20200330141223j:plain

「あらすじ」

厨二病全開の主人公”岡部倫太郎”は、仲間たちと共にヘンテコな発明を繰り返していた。

しかし偶然にも過去にメールを送れる機械を発明してしまった!?

「うp主的レビュー」

主人公”岡部倫太郎”の厨二病の「癖が強いw」

 

正直3話くらいまでは面白くないです。でも我慢して見て欲しい。

話が進むほどどんどんこの作品に引き込まれて、最後に「ちょー面白れぇ」と言ってしまうクオリティ。

絶対に後悔しない作品です。

 『刀語(かたながたり)』

f:id:noumisotinpansan:20200324102914j:plain

「あらすじ」

刀を使わない剣術「虚刀流」の七代目当主である鑢七花は、姉の七実とともに不承島で暮らしていた。
しかし、奇策士とがめの言葉により、伝説の刀鍛冶「四季崎記紀」の作った刀、完成形変体刀十二本を集めるため旅に出ることになる。

「うp主的レビュー」

西尾維新・原作の「刀語」のアニメ版です。西尾維新特有の「語り口」の癖が強いw。

でもそれが、この作品の良さを引き立てています。

一話60分という作品のボリューム感で、毎話すごく濃密です。

 

凄く不思議な後味が残る、良作アニメです。

『ピンポン』

f:id:noumisotinpansan:20200324113426j:plain

「あらすじ」

ペコとスマイルの、片瀬高校卓球部に所属する幼馴染の2人が主人公。

ペコは卓球は強いが自分の才能に自惚れているところがあり、先輩に対しても挑発的である。スマイルは、決して笑わないことからペコが「スマイル」と命名した。内気で無口だが卓球は強い。

「うp主的レビュー」

うp主が見たスポーツアニメの中で一番好きな作品。

 

スポーツアニメ特有の「友情・努力・勝利」というノリが全くなく、

「才能や運」などに焦点を当てた作品。

 

作画の「癖が強い」ため結構見る人を選びます。

大人向けのスポーツアニメなので、すっきりと視聴することができます。

『メイドインアビス』

f:id:noumisotinpansan:20191206035413j:plain

「あらすじ」

隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。


どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。


「アビス」の不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。
そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』と呼ばれるようになっていった。

「うp主的レビュー」

子供向けアニメの皮をかぶった「微グロ・ペド・ダークファンタジーアニメ」

なので、視聴注意です。

 

ストーリーが進むほどリアリティが増してきて、どんどんと息を飲む重くるしい話になってきます。

 

軽い気持ちで、ファンタジーアニメを見たい!って人は絶対に視聴しないで下さいw

『夜は短し歩けよ乙女』(アニメ映画)

f:id:noumisotinpansan:20200330141113j:plain

「あらすじ」

クラブの後輩である“黒髪の乙女”に思いを寄せる“先輩”は今日も『なるべく彼女の目にとまる』ようナカメ作戦を実行する。
春の先斗町、夏の古本市、秋の学園祭、そして冬が訪れて…。
京都の街で、個性豊かな仲間達が次々に巻き起こす珍事件に巻き込まれながら、季節はどんどん過ぎてゆく。

「うp主的レビュー」

癖の強い作画、オーバーアクション、意表を突く演出。
そんなこんなに目が奪われるが、単に奪われるだけ。
ポカーンとしてしまって残るものがありません。
ミュージカル展開なんて、思いっきり浮いているような気がします。

なかなか視聴者を選ぶ作品として仕上がっています。